αリポ酸注射2

エイジングケア αリポ酸注射
αリポ酸注射
自由診療(保険診療適応外)
レーザー治療のような痛みや *ダウンタイムがほとんどない治療器
この治療は、血小板が多量に含まれている血漿(けっしょう、英: Blood plasma、プラズマ)を使用して行う治療です。
この治療材料は患者様ご自身の血液から血小板を抽出して作製されます。

血液中に含まれる血小板のグロースファクターが持つ組織修復能力を利用し、本来備わっている治癒力を高めて、治癒を目指す回復医療です。自身の血液を使用するため、非常に副作用の少ない治療です。

*ダウンタイムとは施術してから回復するまでの期間のことです。
タイトル
内容
画像
タイトル
内容
画像
タイトル
内容
画像
よくあるご質問

アルファリポ酸とは

アルファリポ酸はビタミンB群の1つとして細胞の重要なエネルギー代謝に関わっています。アルファリポ酸には強力な抗酸化作用があり、体内で使われたビタミンCやビタミンEをリサイクルします。さらに肝臓の代謝を改善し、食中毒や重金属中毒では解毒作用を発揮します。

αリポ酸(アルファリポ酸)は、コエンザイムQ10と並び、その強力な抗酸化作用がエイジングケアをもたらすだけでなく、ダイエット効果にも期待できることでも大きく注目されています。 しかしαリポ酸(アルファリポ酸)の体内生産量はごく少量で、加齢とともに生産量が減少していきます。

当院では、 これまでサプリメントでの摂取が主流だったαリポ酸(アルファリポ酸)の有効成分を直接投与することにより効果的に摂取できる「αリポ酸(アルファリポ酸)」 注射をおこなっております。

アルファリポ酸の効果

抗酸化作用

ビタミンC,Eの400倍の抗酸化力があるαリポ酸(アルファリポ酸)は、体内で発生する活性酸素の増加を抑制し、細胞の酸化を防いでくれます。その結果、さまざまな生活習慣病の予防となるだけでなく、エイジングケアにもつながります。また、αリポ酸(アルファリポ酸)は水にも脂肪にも溶けることができるので身体のすみずみの細胞に行き渡り、ビタミンCやビタミンE、コエンザイムQ10の再生を助け、体内の抗酸化力の底上げをします。

代謝アップによるダイエット

αリポ酸(アルファリポ酸)は、ブドウ糖を細胞内のミトコンドリアへ届ける働きがあり、熱エネルギーの生産を高め、新陳代謝を促進することからダイエット・むくみ・冷え性にも効果的です。

αリポ酸の持続力

αリポ酸(アルファリポ酸)の体内生産量はごく少量で、加齢とともに生産量が減少していくにもかかわらず、食品からの摂取も十分にできないため週1回~2回のペースでのαリポ酸(アルファリポ酸)注射を続けていくのが理想的です。

料金

初診料3,000円(3,300円)
αリポ酸注射1回2,800円/回(2,800円)

※治療は、自由診療(保険診療適応外)になります。

よくあるご質問

どのような効果がありますか? 以下のような効果が期待できます。
強力な抗酸化作用(体のサビを除去)
エイジングケア
新陳代謝促進→ダイエット、むくみ・冷え性改善
デットクス(解毒)効果
疲労回復、肩こり改善 
など、様々な効果が期待できます 時間はどれくらいかかりますか?

初診の場合は最初にカウンセリングをさせて頂くのでお時間を20分位余分に頂きますが、2回目以降は5分位です。

どの位の間隔でするとよいですか?

1週間に1~2度位がおすすめです。

痛みはありますか?

注射ですので、多少痛みは生じますが、当院は美容診療施設ですので、痛み、内出血のないよう細心の注意を払って施術させて頂いております。

サプリメントとはどう違いますか?

血管より直接成分が吸収されますので、サプリメントの何十倍の効果が期待できます。

アルファリポ酸のサプリメントを飲んでいますが、併用したほうがよいですか?

注射を週1~2回して頂ければ、サプリメントを服用して頂く必要はありません。


© 2022 名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科なら [さかえクリニック]. All rights reserved.


フリー

無料ご相談

診療内容

料 金

アクセス