部分痩せ-ヴァンキッシュ2

肌のケア 部分痩せ-ヴァンキッシュ
部分痩せ-ヴァンキッシュ
ヴァンキッシュは、脂肪のみに熱を加える周波数の電磁波を使用し、周囲の組織への熱ダメージを発生させずに、脂肪組織のみを治療することができます。 皮膚や筋肉など周辺組織の温度は、42℃程度までしか上がらず、神経や血管、また内臓も含めて障害を引き起こす可能性は低いです。脂肪組織の温度は約45℃に及び、脂肪組織を減少させるのに十分な熱量となります。この温度に達した、脂肪細胞はアポトーシスという現象を起こします。脂肪細胞数自体が減少しますので、リバウンドしづらくなります。また、ダウンタイムや痛みがほとんどありませんので治療を受けていただけます。脂肪細胞の数を減らすため、施術後暴飲暴食しなければリバウンドすることはほとんどありません。
ヴァンキッシュの特徴
コの字型のアプリケーターで照射部位を覆います。皮膚に触れることがない非接触型の構造でどんな体型の方にも最適な位置で固定することが可能です。
画像
料金
カウンセリング・診察・初診料 30,000
33,000
治療1回目 150,000
165,000
治療2回目 120,000
132,000
治療3回目 100,000
111,000
治療4回目 80,000
88,000
よくあるご質問

部分痩せヴァンキッシュとは

ヴァンキッシュは、脂肪のみに熱を加える周波数の電磁波を使用し、周囲の組織への熱ダメージを発生させずに、脂肪組織のみを治療することができます。

皮膚や筋肉など周辺組織の温度は、42℃程度までしか上がらず、神経や血管、また内臓も含めて障害を引き起こす可能性は低いです。脂肪組織の温度は約45℃に及び、脂肪組織を減少させるのに十分な熱量となります。この温度に達した、脂肪細胞はアポトーシスという現象を起こします。脂肪細胞数自体が減少しますので、リバウンドしづらくなります。また、ダウンタイムや痛みがほとんどありませんので治療を受けていただけます。脂肪細胞の数を減らすため、施術後暴飲暴食しなければリバウンドすることはほとんどありません。

ヴァンキッシュの特徴

コの字型のアプリケーターで照射部位を覆います。皮膚に触れることがない非接触型の構造でどんな体型の方にも最適な位置で固定することが可能です。

治療部位おなか全体とわき腹(上腹部、下腹部、側腹部)
治療時間40分
通院週1回×5回が基本です。
疼痛なし

脂肪組織を選択的に加熱

施術範囲が広い

料金

1回69,900円(76,890円)
5回コース299,900円(329,890円)
10回コース549,900円(604,890円)

※治療は、自由診療(保険診療適応外)になります。
※別途スペーサー代 20,000円(税別)が必要となります。

お電話でのご予約 無料メール相談

よくあるご質問

痛みはありますか?

多少の熱さを感じることはありますが、痛いというレベルではありません。まれにホットスポットといって、部分的にかなり熱くなることもありますが、機器の調整で簡単に解消します。

効果はどれぐらいで現れますか?

患者様ごとに異なります。早い方は、1,2回の治療で効果を実感されますが、ほとんどの方は4回治療の数週間後に効果を実感されます。1~2か月後に効果のピークを迎えます。

4回以上治療してもいいですか?

はい、大丈夫です。

30分以上治療してもいいですか?

おすすめしていません。

週に2回治療してもいいですか?

標準プロトコルは週1回ですが、先生の判断で週2回行うことは可能です。

水分補給は大切ですか?

はい、とても大切です。治療の2日前~治療後1日は、1日1L~2Lの水を飲むようにしてください。

ヴァンキッシュができない人はいますか?

以下の方は治療をご遠慮下さい。

  1. 妊娠中、授乳中の方。
  2. 稼働中の体内埋め込み式の機器をお持ちの方(ペースメーカー、除細動器、インシュリンポンプなど)取り出しても、金属製のリードが残っている方
  3. 人工関節などの金属性インプラントがある方
  4. 悪性腫瘍、心疾患など重篤な病気をお持ち方
  5. 糖尿病で傷の治りの悪い方、膠原病をお持ちの方
  6. 感染症をお持ちの方
  7. 治療部位に外傷がある方
治療中は携帯電話やタブレットPCを使用してもいいですか?

いいえ、治療中に電子機器を使用することはおやめください。ヴァンキッシュの電磁波が機械に影響するおそれがあります。また、患者様には金属類に触れることをさけていただきます。


© 2022 名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科なら [さかえクリニック]. All rights reserved.


フリー

無料ご相談

診療内容

料 金

アクセス