脂肪分解法2

肌のケア 脂肪分解法
脂肪分解法
痩せたい部分に脂肪を溶かす薬を注射し、その部分の皮下脂肪を減少させる治療法
この治療は、血小板が多量に含まれている血漿(けっしょう、英: Blood plasma、プラズマ)を使用して行う治療です。
この治療材料は患者様ご自身の血液から血小板を抽出して作製されます。

血液中に含まれる血小板のグロースファクターが持つ組織修復能力を利用し、本来備わっている治癒力を高めて、治癒を目指す回復医療です。自身の血液を使用するため、非常に副作用の少ない治療です。

タイトル
内容
画像
タイトル
内容
画像
タイトル
内容
画像

脂肪分解法とは

体への負担が少なく
リバウンドしにくい

脂肪分解法とは、痩せたい部分に脂肪を溶かす薬を注射して、その部分の皮下脂肪を減少させる治療法です。費用もリーズナブルなため、気軽に受けていただく事ができます。 

メソセラピーイメージ

脂肪分解法の原理

脂肪分解法に使用する薬剤は高脂血症や脂肪肝などの治療に使われる医薬品です。気になる部分に注射すると、薬剤が徐々に脂肪細胞に浸透して脂肪組織が分解されます。分解された脂肪は血液に吸収され、やがて体の外へと排出されます。大人になってからは、脂肪細胞の数が自然に増えたり減ったりする事はほとんどありませんので、脂肪分解法・ダイエットでいったん脂肪細胞の数が減少するとリバウンドしにくくなります。

脂肪分解法の歴史

脂肪分解法とは、ペインコントロール(痛みの治療)として、1952年にフランスの医師Dr. Michel Pistorが開発した注射療法です。治療部位に直接、有効成分を少量ずつ注入するため、顔、首を始め、身体の各部位の改善に適し、医療における一つの選択肢として世界19カ国で認められています。日本でも、円形脱毛症、エイジングケア(しわ・たるみ)、皮膚の瘢痕治療、スポーツ医学、関節痛・四十肩などの疼痛治療等、幅広く応用されています。治療を行うには技術が必要であるため、技術習得のトレーニング講座や講演会、セミナーなどが行われています。

治療時間5-10分程度
治療回数1か月に1回を6~10回ほどの治療
疼痛なし
副作用まれですが、内出血が起こる可能性があります。

治療がおすすめの方

  • メリハリのあるボディーになりたい
  • セルライトを減らしたい
  • リスクのある脂肪吸引はしたくない
  • ダイエットを繰り返しているが成功しない
  • 二の腕の脂肪をなくしたい

料金

1単位(片手のひらサイズ)30,000円(33,000円)

※治療は、自由診療(保険診療適応外)になります。

リスク・副作用・合併症

脂肪分解法治療後に、注射部位の腫れや内出血、鈍痛(筋肉痛のような痛み)が出現することがありますが次第に軽快していきます。症状がおさまるまで激しい運動は控えて下さい。

またまれですが、他の医薬品と同様にアレルギー反応(皮疹や気分不良、かゆみ等)がでる可能性があります。肌に合わなかったり、かゆみがあったり、また悪心・嘔吐といったアレルギー反応の可能性がゼロとは言い切れません。ただし、脂肪分解法という治療は脂肪を溶かし、吸収されていくという過程の中で、万一アレルギー反応で軽いかゆみや発赤を生じたとしても、吸収されるとともに改善していきます。

また一般的なことですが、アレルギーによる悪心・嘔吐は通常数時間程度で改善することがほとんどです。

よくあるご質問

飲み薬との違いは?

飲み薬は全体的に痩せることが可能ですが、脂肪分解法では痩せにくいお腹、二の腕、太ももなどの部分痩せが可能です。

どのような方法で行うのですか?

痩せたい部分の皮下に浅く注射を打っていきますが、目安として手の平サイズの範囲で20箇所ほど注射をします。

痛みはどうですか?

冷却しながら行うため強い痛みはほとんど感じません。
しかし、個人差がありますので、痛みの弱い方には、麻酔を塗ってから施術することも可能です。

どんな部位に効果的ですか?

二の腕、太もも、殿部、腹部など、部分痩せをしたい箇所に効果的です

どれくらいのペースで通院すればよいのですか?

1か月位です。

1回と6回コースではどんな違いがありますか?

1回のみの注入では効果は大きく期待できません。
通常5回目位から効果が出てきますので、6回コースをお勧めしています。

施術後に赤み等はありますか?

赤みや内出血が出る可能性があるので、夏など半袖の季節には二の腕の治療は避けて頂いたほうが良いかと思います。(但し、赤みが出ているということは注射の効果が出ているということですので、逆に赤みが出ないと効果が期待できません。)
腫脹・・・・ 1,2日~1週間です。
内出血・・・ 1~2週間です。

施術後、当日にしてはいけないこと、または禁忌な人はいますか?

入浴、飲酒は避けたほうがよいです。 
妊娠中の方は施術できません。

施術時間はどのくらいですか?

範囲にもよりますが、注入自体は10分程度です。
注入後マッサージを充分させていただくので、全体で20分~30分ぐらいです。

お問い合わせ

お電話でのご予約 無料メール相談

© 2022 名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科なら [さかえクリニック]. All rights reserved.


フリー

無料ご相談

診療内容

料 金

アクセス