2021年11月29日

次世代PRP療法

Reading Time: < 1 minute日本国内で最初にPRP療法をアスリートに担当させていただきました。アキレス腱周囲炎で苦しむオリンピック日本代表選手への施術に始まってこれまで数多くのトップアスリートのPRP療法を担当させていただいてきました。https://prp-labo.net/ 美容分野でPRP療法を行ってきて20年 キットもスイス製からイスラエル製の MyCELLsに代わり有効性も高く 安定した効果が得られました。 しかし、再生医療安全性確保法施行により手続きの負担、経費の増大など 従来のPRP療法が施術しずらくなってしまいました。 当院では現在 60ccの採血を行い 専用Laboに採血した血液を配送してLaboで赤血球、白血球を完全除去し血小板成分をフリーズドライして成長因子の濃度を高め 製剤を長期保存が可能となりました。 当日の施術はできませんがより高濃度で不純物が混入していない高品質の成長因子を含んだ PRP療法の実施が可能となりました。 http://lcepfer.jp/ 現在、株式会社 Infix様から依頼を受け 治験とその施術プロトコール製作などのアドバイスを担っております。 従来のPRPと比較しまして 1:痛みが少ない 2:効果が大きい 3:1年間の保存が可能なフリーズドライPRP とより患者様への有効性が大きく期待できるようになりました。 当院では 美容分野、スポーツ分野の両方で施術を受けることが可能な日本で唯一の医療機関です。

© 2022 名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科なら [さかえクリニック]. All rights reserved.


フリー

無料ご相談

診療内容

料 金

アクセス