2021年12月08日

プチ整形の 闇

Reading Time: < 1 minute ヒアルロン酸によるプチ整形が普及しています。 簡単、短時間、痛みなく変身・・・ 実際 ヒアルロンによる 隆鼻術、涙袋形成術、口唇形成術、顎形成術は広く実施され満足されています患者様も多く 美容外科手術しかなかった過去の時代と比較して美容医療が身近になった原因の一つです。 しかし、血管走行やヒアルロン酸の特性など基本的な解剖学などしっかり学んでいない医師がいきなり美容外科クリニック院長として数多くの患者様の施術を実施することになるとリスク回避ができないケースが出てきます。 動脈の走行の把握は常識ですが理解せず どこでもヒアルロン酸を注射するような手技の場合は リスクが大きく動脈塞栓による栄養血管支配領域の壊死が起こり視神経への栄養血管が塞栓を起せば失明という最悪の事態が引き起こされます。 実際に海外でも国内でもヒアルロンによるプチ整形の事例で失明が起こったケースが報告されています。 そのほとんどが美容外科医としての医師の経験不足、忙しい中で雑な施術が原因となっています。 簡単で大きな恩恵をもたらすプチ整形ですが、慎重に丁寧に施術を行っていただけます経験法豊富な美容外科医に受けられますことをお勧めします。   名古屋で 美容整形、 美容外科、 プチ整形 なら さかえクリニックへご相談ください。

© 2022 名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科なら [さかえクリニック]. All rights reserved.


フリー

無料ご相談

診療内容

料 金

アクセス