AGA遺伝子検査

名古屋でAGA遺伝子検査なら さかえクリニック

男性ケア AGA遺伝子検査
AGA遺伝子検査
男性型脱毛症は早めのケアが大切です
AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。 思春期以降に、額の生え際や頭頂部の髪がどちらか一方、または双方から薄くなっていきます。 一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。 AGAは進行性で、放置すると髪の毛の数は減り続け、徐々に薄くなっていきます。そのためにもAGAは早めのケアが大切です。
AGA遺伝子検査
壮年性脱毛症が進行するか男性型脱毛症薬が有効かが遺伝子検査でわかります
人の遺伝子は、両親より受け継いだ個々のDNAの情報を有しています。生涯変わることはありませんので、検査する年齢に関わらず一度でよい検査です。 薄毛が気になったり、将来薄毛になる可能性があるか心配な方は、遺伝子検査を受けることをおすすめします。 AGAは遺伝による要因が大きく、家系的に薄毛になりやすい遺伝子を有する両親からは、高い割合でその子(特に男性)に発症します。遺伝子を調べることでAGAの発症の可能性を予測することができます。遺伝子は、生涯変えることはできませんが、自分の体質を知ることは、予防や早期対策を行うために重要です。 必ずしも実際に薄毛になるわけではなく、環境(ストレス・食生活・生活習慣など)による要因も大きいため、生活習慣の改善や適切な対応で、AGAを予防したり、進行を遅らせることができます。
遺伝子検査の内容
遺伝子の中には、AR遺伝子という脱毛に関係する遺伝子があります。AR遺伝子の役割は、毛細血管を通じて入ってくる男性ホルモンを受け止めることにあります。 AR遺伝子の塩基配列の繰り返し数(CAGリピート・GGCリピート)が少ないほど、AGA(男性型脱毛症)発症のリスクは高くなると言われています。
AGA遺伝子検査は、遺伝的判定のため一度受ければ良い検査です
AGAは進行性のため、早めに症状をを知っておく必要があります。 現在あまりAGAが進行していない方も、将来の脱毛進行度が判定できるので、早めの検査を受けることをおすすめします。
料金
AGAチェック検査 20,000
22,000
※単位は¥です。 
※治療は、自由診療(保険適応外)です。

© 2021 名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科なら [さかえクリニック]. All rights reserved.