2021年11月24日

チチガ の見分け方

Reading Time: < 1 minute
チチガは乳輪ワキガともいいます。乳輪部周辺のアポクリン汗腺が存在する部位からの臭いが出る症状です。
チチガの可能性はまず、耳垢が湿っている場合は高くなります。
耳垢が湿っていなければチチガではないはずです。
耳垢が湿っているかいないかは遺伝要素が強く耳垢が湿っているとワキガ体質といえます。
最終的には わきが同様のチチガ特有の臭いで診断できます。
診断方法は乳輪部に特殊な目の粗いガーゼを当てて15分ほど経過してその臭いを専門医がチェックします。
チチガは乳輪部の範囲がワキよりも小さいこと、汗もワキと比較して少ないことからワキガ程 気になる方はいません。
パートナーからの指摘を受けて治療にご来院される方が多いです。
治療法はいろいろありますが 永久的に治療効果が獲得でき傷跡が一切残らずダウンタイムが全く無い方法は EL法になります。
EL法は、乳輪部位の毛穴に特殊な絶縁針というニードルを挿入して1か所ずつ高周波による熱で 臭いの元になる汗腺をタンパク凝固変性を起し破壊する方法です。
ミラドライ、ビューホットなど機器を用いて看護師が施術することが多い治療法と異なり高度の技術が必要ですが 片方 5分程度 痛みもダウンタイムも無く治療直後から効果が実感できる有効な治療法です。
入浴やスポーツなど制限も無く、短時間でお手軽に治療を受けることが可能ですのでご安心ください。https://sakae-clinic.com/skin_care/axillary_odor/suso-wakiga/

© 2022 名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科なら [さかえクリニック]. All rights reserved.


フリー

無料ご相談

診療内容

料 金

アクセス