目袋(涙袋)形成

プチ整形 目袋(涙袋)形成
目袋(涙袋)形成
目元に立体感が生まれ、やさしい印象に
欧米人の目元に注目すると、目の下のまつ毛のラインに沿ってふっくらとしていることに気がつきます。
これは目袋(涙堂)といって眼輪筋の厚みによるものですが、ヒアルロン酸を注入することによって、人工的に膨らみを作ることが可能です。
治療時間 通院 疼痛 副作用
5分程度 必要なし なし 稀に内出血が起こる可能性があります。
目袋形成の施術方法
ヒアルロン酸を注入してふっくらさせます。
下まぶたのきわに沿ってヒアルロン酸を注入してふっくらさせます。 極細の針を用いますので、痛みはほとんど感じません。 いつも笑っているような明るい表情が演出できます。 お化粧も当日から可能で、通院も必要ありません。 約5分程度で魅力的な目元に変身できます。
症例写真
Before
After
費用 リスク・副作用
80,000(88,000)/1回 内出血の可能性があります。
Before
After
費用 リスク・副作用
80,000(88,000)/1回 内出血の可能性があります。
Before
After
費用 リスク・副作用
80,000(88,000)/1回 内出血の可能性があります。
Before
After
費用 リスク・副作用
80,000(88,000)/1回 内出血の可能性があります。
料金
目袋形成 片側 40,000
44,000
※単位は¥です。
※治療は、自由診療(保険適応外)です。
リスク・副作用・合併症
ヒアルロン酸注入時、内出血する可能性がありますが、1週間以内で消失します。 冷却や圧迫による赤み・腫脹が一時的に出る場合があります。 施術当日からメイクでき目立つことはほとんどありません。 ヒアルロン酸に局所麻酔薬が含有されているため、注入時の痛みはほとんどありません。 ヒアルロン酸を過剰に注入しても、ヒアロニダーゼというヒアルロン酸を分解する薬剤により元の状態に戻すことが可能です。
よくあるご質問
モニター募集
施術前後の写真撮影、施術中の動画撮影、およびWEBサイトでの公開のご協力を頂けることを条件に、モニター価格で治療を受けられます。

© 2021 名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科なら [さかえクリニック]. All rights reserved.