αリポ酸注射

エイジングケア αリポ酸注射
αリポ酸注射
自由診療(保険適応外)
エイジングケアとダイエット効果にも期待
αリポ酸(アルファリポ酸)はビタミンB群の1つとして、細胞のエネルギー代謝に関わっています。強力な抗酸化作用があり、体内で使われたビタミンCやビタミンEをリサイクルします。さらに肝臓の代謝を改善し、食中毒や重金属中毒では解毒作用を発揮します。 コエンザイムQ10と並び、強力な抗酸化作用がエイジングケアをもたらすだけでなく、ダイエット効果にも期待できることでも大きく注目されています。 しかしアルファリポ酸の体内生産量はごく少量で、加齢とともに生産量が減少していきます。 これまでサプリメントでの摂取が主流でしたが、有効成分を注射で直接投与することで、よりαリポ酸を効果的に摂取できます。
アルファリポ酸の効果
抗酸化作用
ビタミンC・Eの400倍の抗酸化力があるαリポ酸は、体内で発生する活性酸素の増加を抑制し、細胞の酸化を防ぎます。様々な生活習慣病の予防となるだけでなく、エイジングケアにもつながります。αリポ酸は水にも脂肪にも溶けることができるので、身体のすみずみの細胞に行き渡り、ビタミンC・E、コエンザイムQ10の再生を助け、体内の抗酸化力の底上げをします。
代謝アップによるダイエット
αリポ酸(アルファリポ酸)は、ブドウ糖を細胞内のミトコンドリアへ届ける働きがあり、熱エネルギーの生産を高め、新陳代謝を促進することからダイエット・むくみ・冷え性にも効果的です。
αリポ酸の持続力
αリポ酸(アルファリポ酸)の体内生産量はごく少量で、加齢とともに生産量が減少していくにもかかわらず、食品からの摂取も十分にできないため週1回~2回のペースでのαリポ酸(アルファリポ酸)注射を続けていくのが理想的です。
料金
初診料 3,000
3,300
αリポ酸注射1回 2,800/回
3,080
※単位は¥です。
※治療は、自由診療(保険適応外)です。
よくあるご質問

© 2021 名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科なら [さかえクリニック]. All rights reserved.