LHG水素酸素吸入

エイジングケア LHG水素酸素吸入
LHG水素酸素吸入
自由診療(保険適応外)
水素で老化やさまざまな不調の原因である活性酸素の除去が期待できます
水素とは何なのでしょうか? 水素原子(H)2つが結合して安定した水素分子(H2)。水素ガスのことです。あらゆる物質のなかで最も小さく、軽く拡散性があります。ペットボトルやガラスビンなども簡単に通過してしまうほど小さく、常温では無色・無臭、味もしません。宇宙で最初に作られた物質で”燃えやすい”イメージもありますが、すぐに拡散され、4%以上の濃度にならなければ燃えません。 水素酸素吸入による最先端のコンディショニングは、自律神経にアプローチしアスリートのパフォーマンスを飛躍的にアップさせます。水素ガス(水素分子)を含む水のことです。(水素分子が水に溶けて水素イオンになることはありません。また水素分子が直接phに影響することもありません。)
こんなお悩みの方に
疲れ・ストレスを感じた方
飲酒・喫煙・激しい運動等をした方
アトピー性皮膚炎でお悩みの方
不眠・冷え性でお困りの方
膠原病で苦しんでいる方
水素吸入の効果が期待される疾患・状態
がん
白内障
疲労回復
脳梗塞後の運動障害
二日酔い
認知症
アトピー性皮膚炎
糖尿病
老化抑制
高血圧
歯周病
腰痛
ストレス
肩こり
うつ
自律神経へのアプローチ
LHG水素酸素吸入システムは、株式会社レガルシィが研究開発に10年をかけた装置です。体内で発生した活性酸素を還元作用で水に変えて排出させます。悪玉活性酸素にしか反応しません。副作用がほとんどないことも医学的に証明されています。
自律神経のバランスは、身体的・精神的ストレスにより崩れ、充分機能しない状態に陥ります。その結果、身体機能や集中力の低下・血流量の減少・免疫機能の低下などを引き起こし、最大限のパフォーマンスを引き出す妨げとなるため、バランスを整える事が必要です。 水素酸素吸引後に自律神経のバランスに向上が見られました。格闘家のダニロ・ザノリニなどプロスポーツ選手たちに行なった治験でも、自律神経へのアプローチ結果が出ています。水素療法の新たな効果として、大きく注目される結果となりました。 トップアスリートの多くは交感神経の機能レベルが非常に高い事が分かっています。副交感神経レベルを向上させる事で自律神経全体の機能(トータルパワー)が強化され、身体機能や集中力のアップ、肉体的・精神的負荷への耐性が向上し、パフォーマンスが向上されます。
自律神経のバランスを測る装置であるBiocom社の「インナーバランススキャナー」でLHG水素酸素を吸引前と後の測定結果
トップアスリートのコンディショニングに使用
料金
初回(初診料込) 5,000 / 15分
5,500
2回目以降 3,000 / 15分
3,300
※単位は¥です。
※治療は、自由診療(保険適応外)です。
+ マークをクリックで詳細を表示します。 - マークをクリックで詳細を閉じます。

© 2022 名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科なら [さかえクリニック]. All rights reserved.


フリー

無料ご相談

診療内容

料 金

アクセス