美肌トーニング

肌のケア 美肌トーニング
美肌トーニング
肝斑・キメ・クスミ治療
当院で導入している「WON-COSJET TR」は、海外で大きな評価が得られており、レーザー照射システムの欠点を解消したシステムです。
治療時間 治療回数 疼痛 副作用
10分程度 2~4週間間隔で6~10回ほど治療を行います。 なし 報告はありません。
治療がおすすめの方
肝斑かんぱん やシミを薄くしたい方
肌のキメを整えたい方
肌にハリを与えたい方
お肌のトーンアップをしたい方
毛包が気になる方
お化粧ノリを良くした方
美肌トーニングの治療
当院では、同時にレーザーピーリングも行います。2種類のレーザーで表皮と真皮を回復させます。

これまで肝斑にレーザー治療は禁忌とされてきましたが、その肝斑への画期的な治療法として、美肌トーニングは注目されています。また美肌トーニングは、肝斑のほかにもキメ・毛包の開き・クスミ等にも効果的で、治療後は肌がツルツルになると多くの方が実感しています。

  • 美白、ピーリングレーザー
  • コラーゲン再生レーザー
あきらめていた「あざ」にも
あざは皮膚を切り取って縫い合わせたりする切除治療が行われてきて治癒するまでの時間も長く、精神的にも身体的にも負担のかかる治療でした。しかし、QスイッチYAGレーザーにより、今まで適切な治療法がなくあきらめていた「あざ」を、レーザーで比較的短期間で治療できるようになりました。
太田母斑、真皮メラノサイトーシスなど真皮内に色素が存在してこれまで難治であったケースもノーダウンタイムに近い形で治療が可能となってきました。
痛みが少ないため、麻酔も不要
レーザー照射時の痛みは、輪ゴムをはじいた程度ですので麻酔を必要としません。痛みに敏感な方には塗り薬による麻酔もあります。(痛みには個人差があります)
治療部周辺の組織ダメージを最小限に
“10億分の数秒”という極めて短時間でレーザーを発振するQスイッチYAGレーザーを使用しますので、患部周辺の正常な皮膚組織へのダメージを最小限に抑えた「患者様に優しい治療」です。治療の際に出血したり傷跡が残ったりする心配がほとんどありません。施術後、多少赤みが残りますが、やがて薄いかさぶたになり、1~2週間後には自然に剥がれます。

照射後のケアはとても大切ですので、施術のみならずケアに関しましても適切な指導を行っております。
美肌トーニング症例

治療回数 費用 リスク・副作用
3回 120,000(132,000) 一時的な赤みの出現


治療回数 費用 リスク・副作用
6回 216,000(237,600) 一時的な赤みの出現
料金
部分的 25,000
27,500
顔全体1回 40,000
44,000
顔全体6回コース 216,000
237,600
顔全体10回コース 320,000
352,000
*単位は¥です。
施術の流れ
1.お電話でのご予約
お電話にてご予約を承っております。
2.カウンセラーより施術のご説明
個室で専門カウンセラーが詳細にご要望をうかがった上で、施術法、施術内容のご説明や、施術後シミュレーションなどをいたします。
3.院長によるカウンセリング
専門医の院長 末武が詳細に診察させていただき、症例写真を提示してお悩みやご希望をうかがいスライドなどを使用してわかりやすくカウンセリングさせていただきます。
4.施術のお申込み・お支払い
施術内容にご納得いただけましたら承諾書へのサインをいただき、施術料金をお支払いいただきます。
5.院長による治療・施術
赤みや毛包炎を予防するため、軟膏を塗布し冷却します。治療、施術には種類に応じて1回で終わるもの、何回かご通院いただく必要の場合があります。詳しくは院長がご説明いたします。
6.治療・施術後​
施術が終了後、すぐにご帰宅いただけます。専用のパウダールームをご用意しておりますので、お化粧を直してからご帰宅いただけます。 治療後は、腫れや赤みはほとんど出ませんのでお化粧をしていただけます。
7.アフターケア​
アフターケアの料金は施術料金に含まれております。また、施術後しばらく経って、ご不安な点などがございましたら、お気軽にフリーダイヤルやメールカウンセリングよりご相談ください。
よくあるご質問

© 2021 名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科なら [さかえクリニック]. All rights reserved.