ウルトラフォーマー(HIFU)

肌のケア ウルトラフォーマー(HIFU)
ウルトラフォーマー(HIFU)
ウルトラフォーマー(HIFU)は、超音波で目的の場所だけをピンポイントに加熱することができる高密度焦点式超音波(HIFU:High Intensity Focused Ultrasound)という治療法で行います。HIFUのテクノロジーにより、真皮・SMAS層・皮下組織や脂肪層に超音波エネルギーを与えて、点状の無数の熱凝固を発生させます。

皮膚表面にはほとんどダメージを与えることなく顔や体のたるみを引き締める治療機器です。治療は全て、院長の末武が担当します。
ウルトラフォーマー(HIFU)は、既存レーザーなどでは届きにくい皮下組織、SMASや脂肪層にたるみの治療が行えます。

しかも、特定の層のみに選択的にエネルギーを届かせることができるので、痛みも少なく治療が行えます。
院長の末武は、開発元のCLASSYS社からウルトラフォーマー(HIFU)治療におけるアジア地域のリーディングドクターとして認められ、多くの美容外科医・皮膚科医の指導を行っています。
ウルトラフォーマー(HIFU)は、既存レーザーなどでは届きにくい皮下組織、SMASや脂肪層にたるみの治療が行えます。
しかも、特定の層のみに選択的にエネルギーを届かせることができるので、痛みも少なく治療が行えます。
こんなお悩みの方に
たるみが気になる方
リフトアップしたい方
ほうれい線が気になる方
首の縦じわをなくしたい方
ウルトラフォーマー(HIFU)の特徴
お顔のリフトアップに最適
3層の深さ(4.5ミリ、3.0ミリ、1.5ミリ)へのピンポイント照射が可能なため、患者様の皮膚の状態や治療目的により、オーダーメイド治療が可能です。

SMAS(筋膜)層へ照射する4.5ミリはリフトアップ効果によるたるみの改善、真皮層へと照射する3.0ミリと1.5ミリはスキンタイトニングと肌全体のリジュビネーション効果があります。

老化やたるみの原因は真皮層からSMAS筋膜層まで様々な深さで起こるため、この3段階の深さの全体的な治療は理想的なエイジングケア治療です。


熱を与える深さを調整することもでき、浅い層から深い層まで、皮膚全体の「リフトアップ」が期待できます。
  • 外科手術でしかアプローチできなかった、深い層にあるSMAS(筋膜)を加熱
  • 点状に加熱するので、コラーゲンの修復が早い
  • 皮膚表面にダメージを与えないので、日常生活に制限がほとんどない
ピンポイントに照射可能です。
症例写真
治療回数 費用 リスク:副作用
1回 280,000(308,000) 一時的に部分的な赤み
治療回数 費用 リスク:副作用
1回 280,000(308,000) 一時的に部分的な赤み
治療回数 費用 リスク:副作用
1回 280,000(308,000) 一時的に部分的な赤み
治療回数 費用 リスク:副作用
1回 180,000(198,000) 一時的に部分的な赤み
治療回数 費用 リスク:副作用
1回 280,000(308,000) 一時的に部分的な赤み
治療回数 費用 リスク:副作用
1回 280,000(308,000) 一時的に部分的な赤み
※単位は¥です。
※治療は、自由診療(保険適応外)です。
料金
顔全体(1回) 260,000
286,000
顔全体+あご下(1回) 280,000
308,000
顔全体+首(1回) 360,000
396,000
両頬+目尻こめかみ(1回) 180,000
198,000
首のみ(1回) 180,000
198,000
両頬のみ(1回) 160,000
176,000
顎下(1回) 100,000
110,000
二の腕(両側)(1回) 150,000
165,000
腹部(横腹 両側)(1回) 250,000
275,000
腹部(臍下) 200,000
220,000
臀部(1回) 300,000
33,000
腋胸(1回) 150,000
165,000
※単位は¥です。
※治療は、自由診療(保険適応外)です。
よくあるご質問

© 2021 名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科なら [さかえクリニック]. All rights reserved.